vue.js まとめ ライブラリ

【2020年1月】Vue.jsライブラリ記事まとめ

2020年2月3日

Vue.jsライブラリ記事まとめ2020年1月

毎日は見てられない人向けの2020年1月のVue.jsライブラリの紹介記事まとめです。

 

Vue.jsライブラリ リンク集

 

回転、拡大縮小、ズームできるvue用の画像ビューア「v-viewer」

v-viewerは、回転、拡大縮小、ズームなどができるvue用の画像ビューアコンポーネントライブラリです。

Viewer.jsを素に作られており、42のオプション、23のメソッド、9つのイベントを使用できます。

 

回転、拡大縮小、ズームできるvue用の画像ビューア「v-viewer」 6

 

>>記事はこちら

 

コイツ動くぞ?!的なアニメーションが付けられる「vue-kinesis」

vue-kinesisは、インタラクティブなアニメーションを作成できるコンポーネントライブラリです。

テキストや画像(jpgやSVG)などに、マウスの動きやスクロールに合わせてアニメーションさせたり、audioに合わせてアニメーションさせることもできます。

 

コイツ動くぞ?!的なアニメーションが付けられる「vue-kinesis」

>>記事はこちら

 

マウスカーソルをポインターみたいなドットにする「vue-cursor-fx」

vue-cursor-fxは、マウスカーソルをポインターみたいなドットに変更することができるコンポーネントライブラリです。

ポインターの色を変えたり、大きさを変えたりすることも可能です。

 

>>記事はこちら

 

Vue.jsで使えるWYSIWYGエディター「vue-froala-wysiwyg」

vue-froala-wysiwygは、Vue.jsで使えるWYSIWYGエディターコンポーネントライブラリです。

100か国以上で使用されており、日本語の言語パッケージも用意されています。

 

Vue.jsで使えるWYSIWYGエディター「vue-froala-wysiwyg」 17

>>記事はこちら

 

複数の読み込み状態を競合なしで管理できる「vue-wait」

vue-waitは、ページ上の複数の読み込み状態を競合なしで管理することができるライブラリです。

IDを使って、開始と終了の紐付けを行うためクロスする待機状態を設定することが可能です。

 

複数の読み込み状態を競合なしで管理できる「vue-wait」

>>記事はこちら

 

 

ツリー状にネストされた複数選択セレクトメニュー「vue-treeselect」

vue-treeselectは、ツリー状にネストされた複数選択のセレクトメニューコンポーネントライブラリです。

あいまい一致や非同期検索、遅延ロードをサポートしています。

 

ツリー状にネストされた複数選択セレクトメニュー「vue-treeselect」

>>記事はこちら

 

離れたコンポーネントにDOMをレンダリングできるライブラリ「PortalVue」

PortalVueは、ドキュメント内の任意の場所にあるコンポーネントに外部からDOMをレンダリングできるライブラリです。

例えば、一つのコンポーネントに複数箇所のコンテンツを用意しておくと、複数箇所のコンテンツ置き場を同時に変更することが可能です。
これはコンテンツ置き場が離れていても問題がありません。

 

離れたコンポーネントにDOMをレンダリングできるライブラリ「PortalVue」

>>記事はこちら

 

操作感が気持ち良いColor Picker「vue-swatches」

vue-swatchesは、事前に定義した色を選択してもらうColor Pickerです。

通常のColor Pickerとは違い、ユーザーに悩ませることの無いUIでユーザー体験を向上させることが可能です。

 

操作感が気持ち良いColor Picker「vue-swatches」

>>記事はこちら

 

横スクロールにドラッグできるカレンダー「vue-draggableCal」

vue-draggableCalは、通常のDate Pickerとは違い横にスクロールしていくDate Pickerライブラリです。

 

横スクロールにドラッグできるカレンダー「vue-draggableCal」

>>記事はこちら

 

非同期処理のクリックロックをするボタン「vue-promise-btn」

vue-promise-btnは、promiseを使った非同期処理でクリックをロックできるボタンを実装できるコンポーネントライブラリです。

 

非同期処理のクリックロックをするボタン「vue-promise-btn」

>>記事はこちら

 

Vue.jsで21種類のフォーム要素をJSONで管理できる「vue-form-generator」

vue-form-generatorは、21種類のフォーム要素をJSONで管理できるコンポーネントライブラリです。

 

Vue.jsで21種類のフォーム要素をJSONで管理できる「vue-form-generator」

>>記事はこちら

 

長押しでアクションするボタン「vue-longpress」

vue-longpressは、指定した時間長押しをし続けるとアクションを起こせるボタンを実装できるコンポーネントライブラリです。

 

長押しでアクションするボタン「vue-longpress」

>>記事はこちら

 

数値をスムーズに移行する「v-odometer」

v-odometerは、数値をスムーズに移行するためにアニメーションを付けられるコンポーネントライブラリです。

あらかじめ用意された7種類のテーマを使用することができます。

 

数値をスムーズに移行する「v-odometer」

>>記事はこちら

 

Vue.jsで日付の解析・検証・操作・書式設定をする「vue-moment」

vue-momentは、日付の解析・検証・操作・書式設定をするライブラリです。

日付のフォーマットを「YYYY-MM-DD」に変更した場合や、日付の期間を検証するのに便利なメソッドが揃っています。

もともとは、Moment.jsという超人気の日付操作ライブラリです。

 

Vue.jsで日付の解析・検証・操作・書式設定をする「vue-moment」

>>記事はこちら

 

さいごに

2020年1月のアクセス数は、昨年末に達成出来なかった一つの目標を超えることができました。

年明けということもあり、月初はアクセス数が非常に落ち込んでいましがその割にはアクセス数が伸びたかな?

1月はページネーション系ライブラリのカスタム記事をいくつか投稿しました。
2月はVuetifyの記事でも書こうかな?

 

今月の記事で特におすすめのライブラリベスト3は以下になります。

1,vue-moment

2,PortalVue

3,v-viewer

 

今日はこの辺でー

 

 

前月のまとめ記事

【2019年12月】Vue.jsライブラリ記事まとめ

 

  • この記事を書いた人

カバノキ

印刷会社のWEB部隊に所属してます。 WEB制作に携わってから、もう時期10年になります。 普段の業務では、PHPをメインにサーバーサイドの言語を扱っています。 最近のお気に入りはJavascriptです。 Vue.jsを狂喜乱舞しながら、社内に布教中です。

-vue.js, まとめ, ライブラリ
-,