ConohaのオブジェクトストレージをREST APIで操作する part2 (コンテナ作成+ コンテナ確認)

今回は、オブジェクトを設置するためにコンテナを作成したり、確認したりします。

ConohaのオブジェクトストレージをREST APIで操作する part1 (基本設定+トークン発行)

ConohaのオブジェクトストレージをREST APIで操作します。画像サーバーとか、動画配信サービスとかに向いてるのかな?

WADAX共用サーバーにMicrosoft Flow を使ってブログの更新をPOSTする

WADAX様の共用サーバーは、セキュリティが硬いと思っています(管理人的に) なので、ECサイト等の個人情報を取り扱う時は、WADAX様を使うことがしばしばしかし、セキュリティが硬い故に困った事があります。

Electron起動時にWindowsの右下にある通知領域にアイコンを表示して、クリックメニューで操作する

Windowsだと何かアプリを起動した時に、右下にある通知領域にアイコンが表示されて、右クリックとかするとメニューが表示されるっていうのが結構ありますよね?Electronでも同じことできないかなーと思っていたら、ありました。

TinyMCEにファイルアップロード機能を実装する

Wordpressのリッチテキストエディタでお馴染みのTinyMCEですが、デフォルトだとローカル環境のファイルをサーバーにアップロードする機能がありません。なので、作ってみました。

Electronでウィンドウメニューをカスタマイズする

良くホームページとかには、グローバルメニューのようにページを横断して移動できるリンクがあります。
Electronで作ったアプリでもグローバルメニュー付けたいなーと思っていたのですが、
せっかくアプリを作っているのですから、HTMLで記述するのでは無く、ウィンドウメニューに付けられないかなーと思い調べてみました。

続・CodeigniterでSessionを使おうとした時にエラーが出る

前回「CoteigniterでSessionを使おうとしたらエラーになった」という記事を書きました。これは、これで完結した内容なのですが、php.ini の設定がいじれないよーうわーんな方が居たので、別の方法を書きます(一昨日知ったばかり)。

仮想マシン「Kusanagi」で「PS Auto Sitemap」を導入しようとしたら503エラーが発生した

PS Auto Sitemapをインストールしよとしたところ、なぜか503エラーが発生。
その後、管理画面だろうが、フロント画面だろうが、すべてが「503 Service Unavailable」ページを表示されてしまい、jetPackからもサイトダウンの通知が届く始末。