v-galleryとは

v-galleryは、画像のリスト表示オーバーレイ表示を一括で行ってくれるライブラリです。

モード変更でカルーセルスライダーにすることも可能です。

非常にシンプルな構造となっており、実装するのを1分で行えます。

 

ギャラリーを実装するなら「v-gallery」がおすすめ

 

環境

Vue 2.6.10
v-gallery 1.2.4

 

インストール

以下のnpmCDNを使ってインストールします。

npm

npm i -S v-gallery

CDN

<script src="https://cdn.jsdelivr.net/npm/[email protected]/dist/v-gallery.js"></script>

 

gitリポジトリは以下から取得できます。

https://github.com/TerryZ/v-gallery

 

導入手順

1. ライブラリの取り込み

(1)webpack等の場合 [注意]モジュール版は未検証です。

import vGallery from 'v-gallery'

(2)WEBページの場合

const vGallery = window.vGallery.default;

2.メソッドを設定

上記で取得したvGalleryVue.use プロパティに取り込みます。

Vue.use(vGallery);

new Vue({
	el: '#app',
  data: {
    list: [
      {title:'Image1',url:'https://dummyimage.com/600x600/fcc/000.png&text=Uploaded1'},
      {title:'Image2',url:'https://dummyimage.com/600x600/fcc/000.png&text=Uploaded2'},
      {title:'Image3',url:'https://dummyimage.com/600x600/fcc/000.png&text=Uploaded3'},
      {title:'Image4',url:'https://dummyimage.com/600x600/fcc/000.png&text=Uploaded4'},
    ]
  }
});

3. テンプレートを準備

<v-gallery> を設置します。
images プロパティに配列画像のリストデータを設定します。

 

[注意] サンプルはケバブケースで記載しています。

<div id="app">
  <v-gallery :images="list"></v-gallery>
</div>

 

サンプル

>>専用ページで確認する

 

さいごに

画像のリスト表示、オーバーレイ表示を一括で行ってくれるライブラリでした。

非常にシンプルで、サンプル作りも悩むことなく行えました。
そうそうこういうので良いんだよぉ(五郎風

今日はこの辺でー

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください