TradingVue.jsとは

TradingVue.jsは、トレーダー向けのハッキング可能なチャート作成ライブラリです。

ローソク足チャートの上に文字通り何でも描画できます。

 

トレーダー向けのチャート作成ライブラリ「TradingVue.js」

 

環境

Vue 2.6.10
trading-vue-js 0.4.4

 

インストール

以下のnpmCDNを使ってインストールします。

npm

npm i trading-vue-js

CDN

<script src="https://cdn.jsdelivr.net/npm/[email protected]/dist/trading-vue.min.js"></script>

 

gitリポジトリは以下から取得できます。

https://github.com/C451/trading-vue-js

 

導入手順

1. ライブラリの取り込み

(1)ES6等の場合 [注意]モジュール版は未検証です。

import TradingVue from 'trading-vue-js'

(2)CDNの場合

const TradingVue = window['TradingVueJs'].TradingVue;

2.メソッドを設定

TradingVuecomponentsに取り込みます。

new Vue({
  el: '#app',
  components: {
    'trading-vue': TradingVue
  },
  data: {
    ohlcv: [
      [ 1551128400000, 33,  37.1, 14,  14,  196 ],
      [ 1551132000000, 13.7, 30, 6.6,  30,  206 ],
      [ 1551135600000, 29.9, 33, 21.3, 21.8, 74 ],
      [ 1551139200000, 21.7, 25.9, 18, 24,  140 ],
      [ 1551142800000, 24.1, 24.1, 24, 24.1, 29 ],
    ]
  }
});

3. テンプレートを準備

<trading-vue> を設置します。

 

[注意] サンプルはケバブケースで記載しています。

<div id="app">
  <trading-vue :data="this.$data"></trading-vue>
</div>

 

サンプル

>>専用ページで確認する

 

さいごに

トレーダー向けのハッキング可能なチャート作成ライブラリでした。

 

今日はこの辺でー

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください