Menu UI Components vue.js ライブラリ

ドロップダウンニューを「vue-dropdown-menu」で実装する

ドロップダウンニューを「vue-dropdown-menu」で実装する

vue-dropdown-menuとは

vue-dropdown-menuは、ドロップダウンメニューを実装できるコンポーネントライブラリです。

マウスホーバーでメニューを展開したり、マウスを離したときに開閉するまでの時間を設定できたりなどが可能です。

 

ドロップダウンニューを「vue-dropdown-menu」で実装する

 

環境

Vue 2.6.10
vue-dropdown-menu 0.1.3

 

インストール

以下のnpmyarnCDNを使ってインストールします。

npm

npm i @innologica/vue-dropdown-menu --save

yarn

yarn add @innologica/vue-dropdown-menu

CDN

<script src="https://cdn.jsdelivr.net/npm/@innologica/[email protected]/dist/vue-dropdown-menu.umd.min.js"></script>

 

gitリポジトリは以下から取得できます。

https://innologica.github.io/vue-dropdown-menu/

 

導入手順

1. ライブラリの取り込み

(1)webpack等の場合 [注意]モジュール版は未検証です。

import DropdownMenu from '@innologica/vue-dropdown-menu'

(2)WEBページの場合

const DropdownMenu = window['vue-dropdown-menu'].default;

2.メソッドを設定

上記で取得したDropdownMenuVue.use に取り込みます。

ドロップダウンメニューのプロパティ設定をdataに持たせます。

Vue.use(DropdownMenu);

new Vue({
  el: '#app',
  data: {
    show: false,
    right: false,
    hover: false,
    interactive: false
  }
});

3. テンプレートを準備

<dropdown-menu> を設置します。

今回はslotbootstrapに準拠したclassを設定していきます。

<div id="app">
  <dropdown-menu
    v-model="show"
    :right="right"
    :hover="hover"
    :interactive="interactive"
  >
    <button class="btn btn-primary dropdown-toggle">
      Click to open dropdown
    </button>
    <div slot="dropdown">
      <a class="dropdown-item" href="#">Action</a>
      <a class="dropdown-item" href="#">Another action</a>
      <a class="dropdown-item" href="#">Something else here</a>
    </div>
  </dropdown-menu>
</div>

 

サンプル

>>専用ページで確認する

 

さいごに

ドロップダウンメニューを実装できるコンポーネントライブラリでした。

素のライブラリだとスタイルが無いので、自作する必要がありそうです。

 

今日はこの辺でー

 

  • この記事を書いた人

カバノキ

-Menu, UI Components, vue.js, ライブラリ
-, , ,