WordPress

KUSANAGIのbcache on でWP_CACHE定数が重複して定義されていますと表示されたら

bcache を止めて「WP Fastest Cache」に切り替えた

先日、KUSANAGIのbcacheを止めて、「WP Fastest Cache」に切り替えたのですが、Jetpackの関連記事が表示されなという問題に直面し、「WP Fastest Cache」を停止しました。

 

KUSANAGIでJetpackの関連記事が表示されない時の対応

 

bcache が起動しない

再度 bcacheを起動したところ、「WP_CACHE定数が重複して定義されています。」と表示されbcacheが起動しなくなってしまいました。

 

解決

プラグインのページを確認したところ下記画像のように表示されていました。

WP Fastest Cache」を削除するときに、define('WP_CACHE', true);を合わせて削除していたのです。
なので、再度wp-config.phpに記載してやると、見事成功しました!

 

まとめ

今回紛らわしかったのは、エラーとしては「WP_CACHE定数が重複して定義されています。」と表示されていた。
しかし、実際にはWP_CACHE定数が定義されていなかったのが原因だったということです。

さて解決となったのですが、bcacheを使用するとJetpackの関連記事が表示されない・・・

これはキャッシュ使うと完全に駄目なのかもしれない・・・

誰か解決手段を知っていたら教えてください。

  • この記事を書いた人

カバノキ

印刷会社のWEB部隊に所属してます。 WEB制作に携わってから、もう時期10年になります。 普段の業務では、PHPをメインにサーバーサイドの言語を扱っています。 最近のお気に入りはJavascriptです。 Vue.jsを狂喜乱舞しながら、社内に布教中です。

-WordPress
-,