忘れないように記録しとこ

codeigniter3 で複数環境への対応を設定する

動作環境

サーバー: さくら 1G SSD
OS: CentOS 6.5
PHP: 7.0.2
Codeigniter: 3.0.4

 

ENVIRONMENT定数の変更

codeigntier3? から index.php に設定されている ENVIRONMENT定数の設定値が変わりました。

define('ENVIRONMENT', isset($_SERVER['CI_ENV']) ? $_SERVER['CI_ENV'] : 'development');

おや、

$_SERVER[‘CI_ENV’]

が設定に追加されます。

これはなんでしょうか?

Codeigntierのドキュメントを参照
http://codeigniter-jp.github.io/user_guide_src_ja/general/environments.html?highlight=htaccess

※ドキュメントの日本語翻訳班の方々に感謝です。

 

apacheに記述する

ドキュメントを見ると以下のURLに誘導されます。
https://httpd.apache.org/docs/2.2/mod/mod_env.html#setenv

なるほど、apacheに定数を設定することで、git等で差分を記述する必要が無くなりますね!

さてhttpd.confに設定します。

<Directory "/var/www/html">
SetEnv CI_ENV development
</Directory>

記述が終わったらapacheを再起動して設定完了です。

これでOK

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.