忘れないように記録しとこ

仮想マシン「Kusanagi」で「PS Auto Sitemap」を導入しようとしたら503エラーが発生した

動作環境

サーバー:Conoha メモリー1G
仮想マシン:Kusanagi

PS Auto Sitemap プラグインを導入しようとしたら503エラーが発生

ちょっと使ってみようと言う軽い気持ちで導入したところ、えらい苦労することになりました。

PS Auto Sitemapをインストールしよとしたところ、なぜか503エラーが発生。
その後、管理画面だろうが、フロント画面だろうが、すべてが「503 Service Unavailable」ページを表示されてしまい、jetPackからもサイトダウンの通知が届く始末。

低スペックサーバーなので、処理が追いつかないだろーなあと、apacheの再起動をするも駄目。
プロセスを確認するも、動作中のプロセスも無し。

Conoha様に制限かけられたのかなーと問い合わせをするも、「何もしてないよー」と返事が来る。

もうわからん・・・

 

エラーログを見ろそこに答えがあるんでしょ?

大概の場合、エラーのログを見れば何が原因か判ります。

Profileのlogフォルダーの中のエラーログを確認する。

[Wed Oct 26 10:39:34.864046 2016] [proxy:error] [pid 3383:tid 140229784618752] (111)Connection refused: AH00957: FCGI: attempt to connect to 127.0.0.1:xxxx(*) failed
[Wed Oct 26 10:39:34.864072 2016] [proxy_fcgi:error] [pid 3383:tid 140229784618752] [client 173.245.50.249:24370] AH01079: failed to make connection to backend: 127.0.0.1
[Wed Oct 26 10:39:57.046441 2016] [proxy:error] [pid 3383:tid 140229776226048] (111)Connection refused: AH00957: FCGI: attempt to connect to 127.0.0.1:xxxx(*) failed
[Wed Oct 26 10:39:57.046483 2016] [proxy_fcgi:error] [pid 3383:tid 140229776226048] [client 103.22.200.132:14637] AH01079: failed to make connection to backend: 127.0.0.1, referer: https://www.kabanoki.net/~/wp-admin/index.php

やっぱり何かエラーがある!

早速検索してみるも、解決手段は分からず・・・

 

Kusanagiを再起動!

もうサーバーの再起動をするしかないのか・・・と、諦めかけていたのですが、
そういえば、Kusanagiにも再起動のコマンドあったなと思い出す。

https://kusanagi.tokyo/document/command/#restart

 

$ kusanagi restart

これで解決!

無事表示されるようになりました。

ただ、何が原因なのかは分からずじまい。
あとで時間が有る時に調べます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください